集合住宅内の空き家の改修,交流スペースを併設した分散型サ高住

株式会社コミュニティネット ゆいま~る神南

No.1132

2021年10月14日更新

04_orange

所在地 愛知県
事例の種類
高齢者の活躍と生活支援
サービス付き高齢者向け住宅

集合住宅内の空き家を改修した“分散型”サービス付き高齢者向け住宅。周りに一般住民が住んでおり,スタッフのいるフロントの前を通らずに出入りできる等の工夫によって,自由な感覚で暮らせることが特徴である。1階にはコミュニティスペースとして集会室や防音の娯楽室,ウッドデッキがある。部屋は全戸南向きで明るく,引き戸や段差のない,高齢者に適した設計となっている。

注意・お願い

!本ページ内の情報は,現状とは異なる可能性があります。

!レポート記事や本ページ掲載内容について,事例への直接のお問い合わせはご遠慮ください。

医療福祉系の事例を多く掲載しています。各事例先から,当サイトページのみでの掲載許可を得ています。そのため,このサイトの情報・写真などのコンテンツを無断で複写・複製・転載することを固く禁じます。

詳細はこのサイトについてをご覧ください。