こどもが園庭で自主的に遊ぶことができる環境づくりを行う保育園

社会福祉法人共に生きる会 川和保育園(旧)

No.0261

2022年03月26日更新

所在地 神奈川県
事例の種類
こども・子育て支援
保育所

「自分で考え 自分で遊べ 子どもたち」の言葉のもと,こどもたちの一生を支える体験を保育環境で提供する。建物内の保育室は,広い空間を家具などでゾーニングし,立体空間を作り込み,こどもの成長に合わせて配置変えしている。園庭には,危険と安全の見極め,自分の能力に応じた遊び方の発見などをテーマにじゃぶじゃぶ池やツリーハウスなどが作られ,季節ごとに作り込まれる豊かな環境のなかで,こどもたちは様々な居場所や遊びを見つけている。

ハッシュタグが似ている
事例があります

注意・お願い

!本ページ内の情報は,現状とは異なる可能性があります。

!レポート記事や本ページ掲載内容について,事例への直接のお問い合わせはご遠慮ください。

医療福祉系の事例を多く掲載しています。各事例先から,当サイトページのみでの掲載許可を得ています。そのため,このサイトの情報・写真などのコンテンツを無断で複写・複製・転載することを固く禁じます。

詳細はこのサイトについてをご覧ください。

最近の投稿

すべての事例一覧

情報をご提供ください

情報の充実や相互の研鑚を⽬指すため類似事例や追加訂正情報のご提供を常時募集しています。

なお、個々の事例に関するお問い合わせはサイト運営事務局では承れません。

お問い合わせ