彦根の自然・景観をとりこみながら機能美を追求した市立病院

彦根市立病院

No.0219

2021年04月17日更新

0219.彦根市立病院

所在地 滋賀県
事例の種類
医療・保健と健康
病院

滋賀県湖東地域医療圏域の地域中核病院であり,建物の老朽化・狭隘化の解消などと共に,将来的な地域医療の展開に向けて移転新築された。患者と医療従事者のために光や風景を内部に取り込む設計や,琵琶湖をイメージした外来ホールの壁モニュメントや外壁,彦根城や伝統的町並みを想起させる屋根形状など,土地ならではの風土色をふんだんに取り入れたデザインが施されている。

ハッシュタグが似ている
事例があります

注意・お願い

!本ページ内の情報は,現状とは異なる可能性があります。

!レポート記事や本ページ掲載内容について,事例への直接のお問い合わせはご遠慮ください。

医療福祉系の事例を多く掲載しています。各事例先から,当サイトページのみでの掲載許可を得ています。そのため,このサイトの情報・写真などのコンテンツを無断で複写・複製・転載することを固く禁じます。

詳細はこのサイトについてをご覧ください。