患者の自己治癒力向上とスタッフの快適な働く環境を考慮した内装

医療法人社団協友会 メディカルトピア草加病院

No.0193

2021年06月29日更新

所在地 埼玉県
事例の種類
医療・保健と健康
病院

前身は埼玉草加病院で,地域診療を担う病院として運営されてきた。埼玉県東部医療圏の 3 病院が機能を分担・特化し,互いに補完し合う体制を構築する “ トライアングル総合医療圏構想” の1病院として,新築後は急性期・専門特化の役割を担う。患者の自己治癒力向上とスタッフの働く環境の快適性を両立する,内装・照明環境と安全かつ効率的な動線計画がなされている。

詳細レポートPDF
(全1件)

  • 193.メディカルトピア草加病院_2020榎村ask(修正)

ハッシュタグが似ている
事例があります

注意・お願い

!本ページ内の情報は,現状とは異なる可能性があります。

!レポート記事や本ページ掲載内容について,事例への直接のお問い合わせはご遠慮ください。

医療福祉系の事例を多く掲載しています。各事例先から,当サイトページのみでの掲載許可を得ています。そのため,このサイトの情報・写真などのコンテンツを無断で複写・複製・転載することを固く禁じます。

詳細はこのサイトについてをご覧ください。

最近の投稿

すべての事例一覧

情報をご提供ください

情報の充実や相互の研鑚を⽬指すため類似事例や追加訂正情報のご提供を常時募集しています。

なお、個々の事例に関するお問い合わせはサイト運営事務局では承れません。

お問い合わせ