多様な教育に対応した 次世代型学習空間

戸田市立 芦原小学校

No.0766

2021年08月30日更新

芦原小学校

所在地 埼玉県
事例の種類
教育・文化
小学校

大小の空間が入れ子になる構成を教室周りに配し,それらの空間に木製ルーバーを巡らすことで視覚のコントロールと掲示のための仕掛けを両立している。普通教室群と特別教室群のいずれもが,各フロア「コの字型」を描いて線状に並び,それぞれオープン型で計画されている。内部と一体的に繋が る 2 階の中庭は、吹き抜けを介して1 3階の空間が関係性を持っている。 オープンスペース や屋上ビオトープ・生涯学習施設との複合施設などが あり、 地域連携施設として、地域の人が授業中も自由に使えるようになっている。

ハッシュタグが似ている
事例があります

注意・お願い

!本ページ内の情報は,現状とは異なる可能性があります。

!レポート記事や本ページ掲載内容について,事例への直接のお問い合わせはご遠慮ください。

医療福祉系の事例を多く掲載しています。各事例先から,当サイトページのみでの掲載許可を得ています。そのため,このサイトの情報・写真などのコンテンツを無断で複写・複製・転載することを固く禁じます。

詳細はこのサイトについてをご覧ください。