「自然との共生・外部と内部の一体化・経年変化を楽しむ」小学校

広島市立矢野南小学校

No.0763

2022年09月08日更新

所在地 広島県
事例の種類
教育・文化
小学校

校舎は2つのボリュームで東西方向に平行配置され、間には中庭が設けられている。南側の棟はセットバック型で、セットバックしている屋上を緑化することで、常に自然や四季の移り変わりを感じさせる工夫がされている。教室を北側、廊下を南側の屋外、靴箱を教室ごとに配置することで、教室から校庭への距離を最短にし、子どもが外に出やすい環境となっている。

ハッシュタグが似ている
事例があります

注意・お願い

!本ページ内の情報は,現状とは異なる可能性があります。

!レポート記事や本ページ掲載内容について,事例への直接のお問い合わせはご遠慮ください。

医療福祉系の事例を多く掲載しています。各事例先から,当サイトページのみでの掲載許可を得ています。そのため,このサイトの情報・写真などのコンテンツを無断で複写・複製・転載することを固く禁じます。

詳細はこのサイトについてをご覧ください。