空き家×○○という5つの柱を軸に行う尾道の空き家再生プロジェクト

NPO法人 尾道空き家再生プロジェクト

No.0346

2022年09月02日更新

コミュニティ・まちづくり・集いの拠点

所在地 広島県
事例の種類
8.コミュニティ・まちづくり・集いの拠点
まちなみ・景観
地域活性化活動

ユニークな環境を持つ尾道の山手地区の様々な魅力を持った空き家を再生し、新たな活用を模索するプロジェクト。空き家×建築、環境、コミュニティ、観光、アートの5つの柱を中心に他にはない尾道らしいまちづくりの展開を目指している。再生した空き家は現在、宿泊施設やコミュニティ施設、個人の住宅など多くの用途へ活用されており、そこでイベントなどの開催も行っている。

ハッシュタグが似ている
事例があります

注意・お願い

!本ページ内の情報は,現状とは異なる可能性があります。

!レポート記事や本ページ掲載内容について,事例への直接のお問い合わせはご遠慮ください。

医療福祉系の事例を多く掲載しています。各事例先から,当サイトページのみでの掲載許可を得ています。そのため,このサイトの情報・写真などのコンテンツを無断で複写・複製・転載することを固く禁じます。

詳細はこのサイトについてをご覧ください。