ソーシャルファームを理念に掲げた古民家改修の宿泊型農業体験施設

一般社団法人イシノマキ・ファーム Village AOYA

No.1647

2023年11月08日更新

震災や高齢化による人口減少・耕作放棄地の増加・担い手不足の問題を背景に,石巻市内の築100年以上の古民家を合同会社巻組のプロデュースにより農業を通した人材育成の拠点として改修された宿泊型農業体験施設。ソーシャルファームを理念に掲げ、ファームステイや農業体験を併せながら自立した農業の担い手を育て,地域内で「農」と「人」が循環する仕組みをつくりに取り組んでいる。

ハッシュタグが似ている
事例があります

注意・お願い

!本ページ内の情報は,現状とは異なる可能性があります。

!レポート記事や本ページ掲載内容について,事例への直接のお問い合わせはご遠慮ください。

医療福祉系の事例を多く掲載しています。各事例先から,当サイトページのみでの掲載許可を得ています。そのため,このサイトの情報・写真などのコンテンツを無断で複写・複製・転載することを固く禁じます。

詳細はこのサイトについてをご覧ください。

最近の投稿

すべての事例一覧

情報をご提供ください

情報の充実や相互の研鑚を⽬指すため類似事例や追加訂正情報のご提供を常時募集しています。

なお、個々の事例に関するお問い合わせはサイト運営事務局では承れません。

お問い合わせ