廃業した温泉旅館の改修による,就労支援連携の地域拠点

JOCA JOCA×3(ジョカカケサン),月ヶ瀬温泉

No.1591

2022年04月14日更新

JOCAが全国6箇所で行う地方創生プロジェクトの1つ。かつて水運業で栄えた安芸太田町は,現在では物流ハブとしての位置づけを失い,産業の低迷と共に高齢化率の上昇など地域の持続に関する深刻な危機に直面している。この地域に,廃業した老舗旅館の改修により地方創生の拠点を兼ねるJOCA支部のオープンオフィスがつくられた。入浴施設,そば処を併設し,障がい者の就労支援・生活介護の事業所を兼ねる。

詳細レポートPDF
(全1件)

  • 1591.JOCA×3-compressed

ハッシュタグが似ている
事例があります

注意・お願い

!本ページ内の情報は,現状とは異なる可能性があります。

!レポート記事や本ページ掲載内容について,事例への直接のお問い合わせはご遠慮ください。

医療福祉系の事例を多く掲載しています。各事例先から,当サイトページのみでの掲載許可を得ています。そのため,このサイトの情報・写真などのコンテンツを無断で複写・複製・転載することを固く禁じます。

詳細はこのサイトについてをご覧ください。

最近の投稿

すべての事例一覧

情報をご提供ください

情報の充実や相互の研鑚を⽬指すため類似事例や追加訂正情報のご提供を常時募集しています。

なお、個々の事例に関するお問い合わせはサイト運営事務局では承れません。

お問い合わせ