なつかしくてあたらしい日本の暮らしをつくる,歴史的建造物を利用したホテル

NIPPONIA

No.1463

2021年03月30日更新

新しい価値観を混ぜながら,地域の文化を残していくため,持続可能な地域づくりのために空き家となっている歴史的建築物を活用した宿泊施設やレストランなどによるエリアマネジメントと持続可能なビジネスを実践する。古民家や文化財を活用してその職人の技術を地域の産業とし,歴史的な集落や町を地域のクリエイティブなコアに反転させる。自然と共にある「郷」「土地」の暮らしと歴史,文化その継承によって真の豊かさに向き合う。

ハッシュタグが似ている
事例があります

注意・お願い

!本ページ内の情報は,現状とは異なる可能性があります。

!レポート記事や本ページ掲載内容について,事例への直接のお問い合わせはご遠慮ください。

医療福祉系の事例を多く掲載しています。各事例先から,当サイトページのみでの掲載許可を得ています。そのため,このサイトの情報・写真などのコンテンツを無断で複写・複製・転載することを固く禁じます。

詳細はこのサイトについてをご覧ください。