飲食・物販・交通・生活・福祉・行政の機能が複合した小さな拠点

南信州とよおかマルシェ

No.1162

2021年10月30日更新

農産物直売所やベーカリー・カフェ、農家レストランに加え、地元スーパー等からなる複合施設。さらに,コミュニティバスやスーパーによる送迎バス等の停留所が集まる交通結節点でもあり、役場、保育園、介護施設等も近接し、住民の日常生活を支える拠点となっている。

ハッシュタグが似ている
事例があります

注意・お願い

!本ページ内の情報は,現状とは異なる可能性があります。

!レポート記事や本ページ掲載内容について,事例への直接のお問い合わせはご遠慮ください。

医療福祉系の事例を多く掲載しています。各事例先から,当サイトページのみでの掲載許可を得ています。そのため,このサイトの情報・写真などのコンテンツを無断で複写・複製・転載することを固く禁じます。

詳細はこのサイトについてをご覧ください。