こどもたちが自然のなかで伸び飛びと遊ぶ,禁止されない冒険遊び場

羽根木公園,羽根木プレイパーク

No.0983

2021年03月30日更新

所在地 東京都
事例の種類
こども・子育て支援
児童館・子育て支援
交通・公園・商業・その他
公園・緑地

プレーパークは「自分の責任で自由に遊ぶ」をモットーにした遊び場。羽根木プレーパークは全国出も初めての冒険遊び場だである。子どもたちの好奇心を大切に,屋外での自由な遊びを通した多様な体験や交流を通して自主性や主体性,社会性,コミュニケーション能力を育む。1940年以降ヨーロッパを中心に広がった冒険遊び場をモデルにしている。開設当初から区と住民との協働事業として実施されており,常駐のプレーワーカーや地域のボランティアのもとで,焚き火や泥遊び,木登り,手作りの遊具遊びなど普通の遊び場にない個性的な遊びができる。

注意・お願い

!本ページ内の情報は,現状とは異なる可能性があります。

!レポート記事や本ページ掲載内容について,事例への直接のお問い合わせはご遠慮ください。

医療福祉系の事例を多く掲載しています。各事例先から,当サイトページのみでの掲載許可を得ています。そのため,このサイトの情報・写真などのコンテンツを無断で複写・複製・転載することを固く禁じます。

詳細はこのサイトについてをご覧ください。

最近の投稿

すべての事例一覧

情報をご提供ください

情報の充実や相互の研鑚を⽬指すため類似事例や追加訂正情報のご提供を常時募集しています。

なお、個々の事例に関するお問い合わせはサイト運営事務局では承れません。

お問い合わせ