まち全体でこどもを育てる。きっかけと場にあふれたこども中心のまち

レッジョ・エミリア(イタリア)

No.0937

2021年03月30日更新

レッジョ・エミリアには,「世界で最も革新的な学校」と称された幼児学校がある。この教育が創出された背景には,イタリアにおける戦争/政治の歴史,優れた芸術性をもつデザインの力,そして広場で繰り広げられる多様な人々の社会的営みとレッジョ・アプローチとの繋がりがある。これは,子育てや教育が起点となる「コミュニティ・ハブ」の一つの事例でもある。

詳細レポートPDF
(全1件)

  • 0937.レッジョエミリア

ハッシュタグが似ている
事例があります

注意・お願い

!本ページ内の情報は,現状とは異なる可能性があります。

!レポート記事や本ページ掲載内容について,事例への直接のお問い合わせはご遠慮ください。

医療福祉系の事例を多く掲載しています。各事例先から,当サイトページのみでの掲載許可を得ています。そのため,このサイトの情報・写真などのコンテンツを無断で複写・複製・転載することを固く禁じます。

詳細はこのサイトについてをご覧ください。

最近の投稿

すべての事例一覧

情報をご提供ください

情報の充実や相互の研鑚を⽬指すため類似事例や追加訂正情報のご提供を常時募集しています。

なお、個々の事例に関するお問い合わせはサイト運営事務局では承れません。

お問い合わせ