地場産木材をふんだんに使った校舎。大階段とオープン図書室も特徴

鹿沼市立粟野小学校

No.0756

2020年12月27日更新

教育・文化

所在地 栃木県
事例の種類
教育・文化
小学校

地元の木材、工場を使い地域の総力をあげて新校舎が完成した。低学年の教室の一角に授業中、休憩時間に児童がクールダウンできるデンがもうけられている。図書室は書架が並ぶ廊下とオープンにつながっており自由な場所で読書ができる。2階まで一直線につながる幅最大 5.5メートルの大階段は子供が腰かけて自由に過ごせる。また,ステージとして学習発表の場にもなっている。

ハッシュタグが似ている
事例があります

注意・お願い

!本ページ内の情報は,現状とは異なる可能性があります。

!レポート記事や本ページ掲載内容について,事例への直接のお問い合わせはご遠慮ください。

医療福祉系の事例を多く掲載しています。各事例先から,当サイトページのみでの掲載許可を得ています。そのため,このサイトの情報・写真などのコンテンツを無断で複写・複製・転載することを固く禁じます。

詳細はこのサイトについてをご覧ください。

最近の投稿

すべての事例一覧

情報をご提供ください

情報の充実や相互の研鑚を⽬指すため類似事例や追加訂正情報のご提供を常時募集しています。

なお、個々の事例に関するお問い合わせはサイト運営事務局では承れません。

お問い合わせ