通称「古街」という旧市街地エリアにある町家一棟貸しの宿泊施設

宇多津 古街の家

No.0738

2022年04月27日更新

所在地 香川県
事例の種類
宿泊施設・拠点
まちなか拠点

香川県綾歌郡宇多津町の旧市街地エリア、通称「古街」の美しいまちを後世に残すために宇多津町の町家再生プロジェクトが立ち上がった。プロジェクトの一環として古街の真ん中に町家一棟貸しの宿泊施設を開業し、地域の営みを継続させることを考え、改修工事の際に四国で古民家を魅力的に改修し、使い続けながら守っている東洋文化研究家アレックス・カー氏に監修を依頼した。

ハッシュタグが似ている
事例があります

注意・お願い

!本ページ内の情報は,現状とは異なる可能性があります。

!レポート記事や本ページ掲載内容について,事例への直接のお問い合わせはご遠慮ください。

医療福祉系の事例を多く掲載しています。各事例先から,当サイトページのみでの掲載許可を得ています。そのため,このサイトの情報・写真などのコンテンツを無断で複写・複製・転載することを固く禁じます。

詳細はこのサイトについてをご覧ください。

最近の投稿

すべての事例一覧

情報をご提供ください

情報の充実や相互の研鑚を⽬指すため類似事例や追加訂正情報のご提供を常時募集しています。

なお、個々の事例に関するお問い合わせはサイト運営事務局では承れません。

お問い合わせ